副業を行う時のコツ4選!これが守れればあなたも稼げる!!

副業を行う時のコツ4選!これが守れればあなたも稼げる!!

1.副業全盛時代

現代は副業の全盛時代です。副業と言うと聞こえはあまり良くないかもしれませんが、副業が流行る時代背景には何があるでしょうか。
景気の衰退や産業の発展の限界、少ないシェアの取り合いなどにより、本業における収入の減少や物価の上昇、税金の増加などがあります。

厳しい社会情勢や産業の発展の限界がもとで収入の減少を招いており、生活への不安や老後のために貯蓄するため、副業を行うのはごく自然なことなのです。
また、日本においてはほとんどの場合、企業側では副業を禁止しています。

しかし、企業を個人として捉えると、生存競争をかけた他業種への参入や転換は当たり前のように行われています。
逆に言えばサラリーマンは様々な業種に適応することのできる能力を有した存在である、ということです。

2.副業は悪いことではない

上記に記したように、企業は様々な業種に参入し、生き残る努力を惜しみません。生き残るための当然の処置であり、個人がそれを行うことを咎めることは本来できないのです。
しかし、貴重な人材であるサラリーマンや、情報を他に取られないよう、副業を禁止しているのです。

であるならば、能力や経験、知識に見合った報酬を用意することが求められますが、企業の多くはそうはいきません。
見合った報酬さえ用意されているのであれば、副業など必要なくなります。ですからまず、副業をすることへの後ろめたさやマイナスのイメージは取り払いましょう。

3.サラリーマンにオススメの副業

サラリーマンは上記したように様々な知識、経験、能力を有しています。特に副業で求められる能力は、ネット副業に関してはPC操作程度のものがほとんどです。
サラリーマンの多くはPCの操作など当然のようにできるでしょう。ということは、副業に必要な能力はすでに身につけているのです。

その上でサラリーマンにオススメの副業は3つです。
1つはネットオークションです。これはオークションサイトに登録し、自身の持っている品物(どんなジャンル、品物でも問題ありめせん)に値段をつけて出品するだけです。

ほぼノーリスクで、かつ自分の決めたい値段で売ることができますし、難しい操作や知識などは全く必要ありませんのでオススメです。
次にアフィリエイトです。ネットオークションよりは知識やノウハウが必要ですが、日本のサラリーマンほどの力量があればすぐに理解し始めることができるでしょう。

こちらもネットオークション同様ほぼノーリスク、ノーコストで始められるのでオススメです。
最後は投資です。こちらは上記2つに対し、経済の知識やお金の管理能力が必要となり、また初めにある程度の金額を元手として用意する必要があります。
代表的なのは株やFXでしょう。ハウツー本など数多く出版されておりますし、上手く立ち回れば他の2つを遥かに凌ぐ報酬を得ることもできます。

4.副業はバレないようにやる

副業は、上記したように社内規定にて禁止されている企業が多いですから、当然バレないように行う必要があります。

バレる際は確定申告が主ですが、稀に他業種で従事しているところを目撃されたり、ついうっかり自分から周囲に触れ回ることもありますので、厳重な注意が必要です。
確定申告でバレる理由として、本業である企業から支払われた総所得に対し、税金額がズレることにより発覚します。

基本的には、企業は所得に対する税金を個人の代わりに支払っています。
しかし、副収入で得た金額が20万円を超える場合、その金額には申告義務が発生し税金を徴収されます。

そして、税金は正しく支払っていても、確定申告の際に手続きを行わなければ、税務署から本業の企業に送付される源泉徴収に、本業の企業が支払った税金額と、その個人が収めたものにプラスして副業の税金額が記載されてしまい、バレることになるのです。

バレないように副業を行う手続きについては、税務署に確認すれば親切に指導してくれますので、しっかりと対策を行って副業を行いましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ